So-net無料ブログ作成
検索選択

トライアルセットから試してもセールス電話一切ありません♪
↑365日返金保証で本製品使い切った後でも対応可能!↑

ビーグレンの化粧水の値段は高い?

ビーグレンのQusomeローションという17時間保湿してくれる化粧水があるのですが、お友達に勧めてみたら、すぐに無くなってしまってコスパ的に高い(。>_<。)と言われました。

どんな使い方をしてるのか?聞いてみたら
「市販の化粧水みたいにパシャパシャ使ってるよー」との返事。

うあ・・ダメです。あれをパシャパシャ使ってはいけませんーっ(もったいない)
市販のはサラッとしてて水っぽいけど、Qusomeローションは、保湿力を高める為にややとろみのあるテクスチャーになっています。

つける量は、手のひらに直径3cm程度のせるだけで良いんですよ
(公式のサイトにも書かれていました。(^-^;))
ビーグレン 化粧水の使い方


保湿力が売りの化粧水(ローション)なので、市販の化粧水感覚で使う事を想定してい無いんですねー水っぽい化粧水は15分で蒸発しちゃうのか・・・

ビーグレン公式にあった、Qusomeローション保湿実験



ちょっとづつ使うなら、1本で1~2ヶ月もつはず。※コットンは使っていません。手でプレス派
肌の悩みが解決するならわたしは高いと思わなかったなぁ~♪毛穴がかなり目立たなくなったので、コレにして良かったと思ってます(。-_-。)

ちょこっとだけ使ってみたいなーと思った人は、お試しの毛穴ケアセットをおすすめ!
>>[b.glen]毛穴の目立たない肌を手に入れる


※補足※コスパの意味
→コストパフォーマンスの事、お金をかけた分どれぐらい効果あるのか?金額にみあってるのか?を表現する略語
損と考えるか?得と考えるかは、使った人の気持ち次第かも知れませんね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ビーグレン セール
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます